サラ法律事務所

MENU

法律事務所サラ

TEL 06-6202-7670

©THOROUGH LAW OFFICE.

MENU

OUR MISSION

MAKE NEW
 STANDARD.

あらゆる技術がめざましい発展を遂げる中で 私たち弁護士が提供する価値は、
変わらないままで良いのだろうか。
いや、社会が変わっていくのなら 弁護士だって変わらなくてはならない。 法は、もはやブラックボックスでは
ないのだから。
  誰でも自分で自分の法的状況を理解し、
把握できる。
誰でも自分で自分の法的状況を
コントロールできる。
そんな「当たり前」がもっと普及するべきだ、
と私たちは考える。
  弁護士の持つ智慧を明らかにして、
誰でも法を使いこなせる仕組みを一から作る。
それが“新しい標準”となるように。   MAKE NEW STANDARD. 私たちthoroughは、新時代の法律事務所を
目指します。

MEMBER

弁護士吉田 正樹 

略歴PROFILE

1981年兵庫県加古川市生まれ。加古川東高校卒業、一橋大学社会学部卒業、立命館大学法科大学院修了後、2008年司法試験合格。2009年に弁護士登録(大阪弁護士会)、勤務弁護士を経て2013年に堺筋総合法律事務所開設、2019年法律事務所サラを開設。現在は主に顧問会社の業務を中心とした企業法務の他、保険会社の社外取締役等も務める。

主な取扱事件NOTABLE CASES

企業法務相談、金融レギュレーション、M&A、コーポ—レートガバナンス、コンプライアンス・危機管理、株主代表訴訟、仮想通貨関連事件、行政事件訴訟、行政介入暴力等。

CLOSE

弁護士中村 健三 

略歴PROFILE

弁護士(大阪弁護士会)。1982年大阪市西成区生まれ、灘高校、東京大学法学部第一類、大阪大学大学院高等司法研究科、最高裁司法研修所(62期)を経て、2009年に弁護士登録とともに、弁護士法人中央総合法律事務所(大阪)に入所、2011年に同東京事務所に移籍。2015年に独立し、堺筋総合法律事務所に参画。2019年法律事務所サラ開設。顧問先企業に対する法的アドバイス・紛争処理等を中心に執務。2016年、総合旅行業取扱管理者試験合格。

主な取扱分野AREAS OF PRACTICE

企業法務全般。新規事業に関する法的アドバイス、訴訟・紛争(企業間紛争、株主代表訴訟(役員側)等)、M&A等。近年はAI関連、仮想通貨を含むフィンテックに関心を有しています。

主な著作・論文BOOK, ESSAY

「金融商品取引法の法律相談」(青林書院)編集・共著
「わかりやすい会社法の手引」(新日本法規出版)共著
「Q&A企業活動のための消費者法」(民事法研究会)共著
「金融機関における一問一答 債権回収の実務」(経済法令研究会)共著
「法的整理手続に関するいくつかの意見-債権者側からの視座-」
(金融法務事情 2012年11月10号)共著
「通信講座「マネー・ローンダリング&反社会的勢力対策強化コース」テキスト」
(経済法令研究会)共著
「銀行窓口の法務対策4500講」(きんざい)共著
「事例解説 当事者の主張にみる婚姻関係の破綻」(新日本法規)編集・共著
「後悔しないための終活のススメ」(ネッツプランニング)法律部分執筆
その他法律雑誌・業界誌への論稿やコラムの執筆等

主な講演LECTURE

「民泊をするために最低限知っておきたい法律情報~制度枠組み、開設手続、法的リスクと対策」
(主催:大阪商工会議所中央支部)
「反社会的勢力対応の実務に関するケーススタディと10の処方箋」
(主催:株式会社セミナーインフォ)
「金融機関における反社・マネーローンダリング対策」(主催:株式会社セミナーインフォ)
「反社会的勢力・クレーマー対応の実務」(第一東京弁護士会 弁護士向け研修)
保険会社における代理店・法務担当者向けセミナー
大手印刷会社における人事労務・労働法研修、外国銀行におけるマネロン・犯罪収益移転防止法研修その他企業法務・コンプライアンス等の研修・セミナー等。

CLOSE

弁護士福田 美紀 

略歴PROFILE

弁護士(大阪弁護士会)。大阪府吹田市生まれ、大阪教育大学教育学部附属池田高校、京都大学法学部、関西大学大学院法務研究科、最高裁司法研修所(62期)を経て、2009年に弁護士登録とともに、田中義信法律事務所(大阪)に入所、2013年に独立し、堺筋総合法律事務所を開設。2019年法律事務所サラ開設。現在、顧問先企業等に対する法的アドバイス・紛争処理等を中心に執務。その他、破産手続や民事再生手続、企業における不祥事調査・対応等の他、離婚事件等の家事事件も手がける。

主な取扱分野AREAS OF PRACTICE

企業法務全般、一般民事、倒産処理、離婚等。システム開発に関する紛争や、不動産に関する紛争、売掛金等の債権回収案件、労働・人事労務案件(主に企業側)

メッセージMESSAGE

目まぐるしく変わる社会情勢や価値観の多様化により、これまで以上に多面的な視点と適切かつ迅速な意思決定が要求される時代となってきました。
時代によっても変わらない本質を大切にしつつ、社会の要請も的確に把握し、先のことまで見据えた最善の解決法をご提案できるよう努めてまいります。

CLOSE

弁護士若松 佑里佳

略歴PROFILE

中国上海市生まれ。智辯学園和歌山高校、同志社大学法学部法律学科、同志社大学法科大学院、最高裁司法研修所を経て、2014年に弁護士登録とともに、弁護士法人アイリス(大阪)に入所。2019年に法律事務所サラに移籍。
一般民事事件の処理に精通し、弁護士登録後、年間100件以上の法律相談に対応し、個別事情に応じた適切な解決方法を提案。現在は、主に顧問先企業に対する法的助言や、紛争予防及び紛争処理等を中心に執務し、迅速な対応を心がけている。

主な取扱分野AREAS OF PRACTICE

離婚(男女間の問題)、相続、交通事故、債務整理、労働事件等の一般民事全般、企業法務全般。少年事件、刑事事件(無罪判決獲得経験あり)にも対応可能。

主な講演LECTURE

・弁護士が教える近隣トラブル対処法セミナー
・弁護士・税理士が教える遺言の書き方セミナー
・大阪府下の高等学校への出張授業(弁護士の仕事、消費者問題、労働問題)

メッセージMESSAGE

私は10歳まで中国上海市で育ち、日本に来た際に多くの人に助けられました。その経験から、人と人の助け合いを大事にし、痛みの分かる弁護士になりたいと弁護士を目指しました。
丁寧かつわかりやすい説明を心がけており、親しみやすい弁護士でありたいと思っています。
仕事を行ううえでのモットーは依頼者を守ること、正義を大事にすることです。お一人お一人のことを考え、最も適切な方法選択を提案し、目の前の問題を解決するだけでなく、これからの人生を明るく過ごしていくための手助けをしたいと思っております。

CLOSE

ABOUT US

事務所
法律事務所サラ
業  種
法律事務所
取扱業務
  • コーポレートガバナンス(社外役員等)
  • コンプライアンス、危機管理
  • M&A(デューデリジェンス)、企業再編
  • 倒産処理、事業再生
  • ベンチャー、スタートアップ企業の資金調達・投資に関するアドバイス
  • 株主代表訴訟、経営権争い等、会社法に関する紛争
  • 新規事業に関する法的リスクの監査・意見書等の業務
  • 金融関連法等のレギュレーション業務(金商法、保険業法等)
  • システム開発紛争等のIT法務
  • AI・データに関する法務
  • 仮想通貨・ブロックチェーン関連法務
  • 著作権、利用規約等のコンテンツビジネスに関する法務
  • 独占禁止法・下請法・景表法等の競争法対応業務
  • 渉外業務(英文契約書、中文契約書、中国・東南アジア進出対応等)
  • 行政事件、住民訴訟(自治体側)
  • その他企業法務、一般民事・家事事件
所在地
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1 三井住友銀行高麗橋ビル4F
TEL
06-6202-7670
FAX
06-6202-7671